腰痛・ぎっくり腰 肩・首こり・頭痛・背部痛・股関節痛・膝痛 産後の骨盤調整(赤ちゃん連れ可) 

お客様の声(産後のママさん)はこちら  お客様の声(腰痛など)はこちら

予約空き情報・問合せ先はこちら

ぎっくり腰は、良くなります(Sさまの事例)

福島Sさま.png

Sさまの施術経過


1日目
座るのも立つのも辛くて、歩くのも、のそりのそり。どこを押しても動かしても腰に響いて痛い。
施術後⇒痛みが軽くなり、背筋が少し伸びた感じ。

2日目
施術を受ける姿勢・動きもスムーズになり、痛みが響くような動きがかなり減ってきた。
施術後⇒一か所、脚を動かすと腰に痛みを感じるだけになった。

3日目
からだの、どの部分を動かしても痛みが出ることはなくなった。
施術後⇒もう、あとは、Sさまの自然治癒力で治っていくレベルに達しました。

 

Sさまは、こんな感じでした。


先週のこと。
大学の卒業式を、5日後に控えたSさまがいらっしゃいました。
「記念で、両親も来るし、前日から準備して袴(はかま)を着るので、なんとかしてください!」
と頼まれました。

痛みに腰を曲げて
問診のために椅子に座るのも、しんどそうでした。

2週間前の朝、起きがけにグキッときてしまった。
接骨院に通って、治りかけていたそうですが、
落とした財布を拾おうとして再びグキッ

アルバイトをしていた練馬で整体院を探して通い
少し楽になってきてたそうですが
昨晩(うちに来る前の日)、友だちとごはんを食べに行ったら
掘りごたつ風の席じゃなくて、床面にずっと座っていたそうなのですが
それでまたまた悪くしてししまったらしく
朝起きたら、痛くて動けなくなったのだそうです。

どうも、治りかけに
少々無理をして、また悪くしてしまったらしいのですね。
それが二度も続いた…

でも

施術を続けて、三日後には、元気になってくださいましたね。
良かったです。

Sさま、卒業式では、袴姿で、元気のいい記念写真が撮れたことでしょう!
おめでとうございます!

長時間の立ち仕事の毎日で、腰痛に(川越市 Yさま 20代)

YZさま写真縮小.png

YZさま文縮小.png

腰痛(川越 Yさま 20代)

 

Yさまより

 

いつも丁寧に施術して下さり、ありがとうございます。

毎回体も心も癒されております。

歩き方から、ゴムバンドを使った運動法まで教えてくださり、家でも行なったので腰痛が大分軽減され楽になりました!!

次はO脚の矯正もお願いしようと思っております。

これからも何卒宜しくお願い致します。

 

院長 小川より

 

Yさまは、腰痛と背中の痛みでいらっしゃいました。

長時間の立ち仕事をされてるので、日々少しずつ負担があったのと、普段の体の使い方、姿勢や歩き方などにも注目して施術やアドバイスを行ってまいりました。

ゴムバンドも有効な方法としてご指導させていただき、徐々にご自分でセルフケアしている成果が出てきているようです。

今後も、Yさまのお役に立てるように全力でサポートしたいと思っています。

 

このほかの、お客様の声もご覧ください。

腰痛 腰が重たい 腰がだるい ぎっくり腰をやってしまった

特徴1 200の150.jpg

ぎっくり腰(急性腰痛症) やってしまったら

長年の姿勢のクセなどや、日常の動作で筋力にかたよりがあったりなどで、身体のバランスが崩れていたりすると、なにげない動作で、腰の骨を支える筋肉に、おおきな力が加わり、急性の痛みが発生します。

軽い場合は、立ち座りがしんどくなりますが、ひどい場合は、その場で痛みが激しくなり、炎症を起こすので、動けなくなります。

ぎっくり腰を起こしたら、まずは安静にして、楽な姿勢になってください。

そして、少しでも動く時に痛みがあって動けない時は、アイシングという方法で、患部を冷やしてください。

やり方は、水の漏れないビニール袋などに、氷をいくつか入れて、少し水を足して、袋の口を閉じます。

そして、タオルなどでくるんで、患部に当てて、15分くらい冷やします。

ひんやりして感覚がなくなった頃に、はずして、しばらく患部が体温にもどるまで待って、また冷やします。

これを繰り返すことで、炎症が軽くなりますので、痛みが軽減されて、すこし楽になります。

ギクッとやったら一日はアイシングで炎症を和らげてください

二日目になって、じっとしててもひどい痛みがあるようなら、アイシングをしてもいいですが、寝返りが、痛くても、うてるようなら、今度は患部を温めるほうが良いです。

ホッカイロなどでは温度が高すぎるので、じんわり温まるものが良いでしょう。

「直貼」とか、電子レンジでチンして肩こりなど肩にあてるものとかでいいです。

そして、寝返りがうてるならば、あるいは、少しでも歩けるようになったら、整体をお受けいただき、身体のバランスを整える施術をお受け下さい。

ゴムバンド150の200.jpg

ゴムバンド療法のすすめ

当院では、腰痛をご自分で予防する最良の方法として、ゴムバンドを使った運動で骨盤および脊柱(背骨)のバランスを調整できる、ゴムバンド療法を推奨しております。
当院で扱っているゴムバンドは、生ゴムを使用しているため、弾力、密着力に優れていて、骨盤および骨盤内、その他、股関節や膝、背中、くびに至るまでの、筋肉・骨格バランスの改善に、すぐれた働きをします。
施術によって、整えた身体を、その後、ご自身で維持することが可能です。
やり方は、いたって簡単。
腰(腰骨の少し下、ヒップの部分)に巻き付けるのが基本です。
少しきつめに引っ張りながら巻きつけて、腰を回します
腰の回し方は、左まわり、右回り、どちらも行います。
最初は30回くらいずつ。なれたら50回、100回としてもOKです。
フラフープをするように、または、浮き袋の内側を腰でなぞるように回します。
素肌の上には付けないで、着衣の上に巻いて下さい。
長い時間、きつく巻いたままにしないでください。
きつく巻いたまま寝ないで下さい。
ゆるく巻いていれば、ずっとつけていても大丈夫です。
なにか作業をする時、重たいものを持つ時、家事を、掃除をする時に、使っても、腰の予防になります。
慢性的な腰痛に悩むかたには、このゴムバンドと整体を併用することを、お勧めしております。

腰痛女 200の150.jpg

こんな方は、ぎっくり腰予備軍です。要チェック!

・ 朝起きる時、腰が痛い
・ 朝、顔を洗う時、前かがみで腰が痛い
・ くしゃみをしたら、腰に響いて痛い
・ 車の乗り降りが、腰が痛くてつらい
・ 車から降りる時、腰が固まって痛い
・ 電車で、立ってるのがつらい
・ 腰掛けている時、足を組んでしまう
・ きちんと座っても、すぐ姿勢をくずしてしまう
・ ヒールの高い靴で歩くと、疲れてしまう
・ 靴が片方だけ、減りが早い
・ 最近、歩いていて、つまずきやすくなった
・ 上の物を取る時、背伸びすると腰が痛い
・ 夕方になると、腰が重くだるくなる
・ 腰がつらくて、あおむけで寝られない
・ 寝てて 寝返りをうつのも辛くて目が覚めてしまう

痛みは、あなたのからだが、あなたを守るために、信号を発しているのです。
「これ以上、無理すると、大変だ!動けなくなっちゃう!」と訴えてるのです。

放っておくと、ぎっくり腰という、急性の腰痛症、いわゆる腰の捻挫を繰り返してしまいます。
最初は、痛みがおさまっても、だんだんクセになって、繰り返している内に、にぶい痛みや、重くてだるい感じや、神経痛に似た痛みが、ずっと続いてしまいます。
しだいに、あなたのからだは、その痛みの元、原因となっている、筋肉のこわばり、骨格・骨盤の歪みに、自分のからだを合わせて、順応し始めてしまいます。
かたよってちぢんだ筋肉・じん帯が萎縮したままになって、症状が慢性化し、腰だけではなく、そのほかの部分、関連した部分にも影響がでてきてしまいます。
上は、背中、肩、くび、頭へ、下は、お尻、足のつけ根、股関節、ひざ、足首、足裏へ。
その他、骨盤に関連して、便秘、冷え、生理痛、やがて食欲不振、不眠など。

こじらせる前に、自分のからだの異変・不調に気づいたら、早く予防することです。
なんでも早めの対応が、大事です。
こじらせることもなく、長い間つらい思いをしなくて済みます。
もちろん、整体などの費用も抑えられます。
強い痛みが去ったら、からだを整えるようにしましょう
整体で整えたり、ストレッチをしたり、体操をしたり、からだを動かす。
ふだんから姿勢を正しくしてバランスのよいからだ作りを心がけてください。

自分のからだは、自分で守る。これが基本です。
私は、そのお手伝いを、してるにすぎないのです。

 

当院についてご不明点などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

  • 長年の腰痛で悩んでいます。
  • 肩こりがひどくて頭痛までするのですが・・・
  • 骨盤矯正は痛くないのですか?
  • 何回か通うものなのですか?
  • 料金や時間について教えてください。


お気軽にご連絡ください。

(これはイメージ映像です)

どんな、ご質問・ご相談でも構いません。

お問合せをお待ちしております。

電話、メールでのお問合せ・ご相談はこちら

free1.gif0120-841-842

メール:info@ogawan.info

受付時間:9:00〜20:00

LINE@もやってます。お気軽に登録しご連絡用にご利用ください。
  友だち追加

固定電話 049-265-3665

携帯 080-3027-6871

施術中や移動中などで、電話に出られない場合もあります。

折り返しお電話いたしますので、留守電に、施術をご希望の旨と、お名前をお入れください。

→ お問合せフォームはこちらへ

メールは現在、PCメールを使ってますので、ご返事が翌日になることもあります。

ご確認をお急ぎの場合は、お電話にてご連絡ください。

 

▲このページのトップに戻る