腰痛・ぎっくり腰 肩・首こり・頭痛・背部痛・股関節痛・膝痛 産後の骨盤調整(赤ちゃん連れ可) 

お客様の声(産後のママさん)はこちら  お客様の声(腰痛など)はこちら

予約空き情報・問合せ先はこちら

骨盤矯正しないデメリット

KBさま縮小.png

産後ママが骨盤ケア(矯正)しないデメリットはいくつかあります。

 

△ 血液・リンパの詰まり

△ 太りやすくなる

△ むくみ

△ 肩こり、腰痛

△ 更年期への影響

 

実はこれらは、関連しています。

 

・骨盤が適正な位置に戻らずに固まっていくと骨盤を支える筋肉が硬直するので

 血流やリンパの流れが悪くなります。

 

・血流が悪くなると、新陳代謝が低下して脂肪を燃やしずらくなるので

 痩せにくく太りやすくなります。

・血流、リンパの流れが悪くなると、老廃物がたまりやすくなるので

 むくんだり、セルライトが起こりやすくなります。

・老廃物や疲労物質がたまることで

 肩こり、腰痛、背中の張り、首凝り、頭痛などの原因になります。

・全身の要、土台になっている骨盤が歪んだまま固まると背骨も歪みやすくなるので

 内臓にも影響が出たり、将来的には更年期に与える影響も大きくなります。

 

これらのことを考えると

産後のタイミングで骨盤ケアをすることが大切です

 

産後1ヶ月の休養期間を過ぎてから

セルフケアを始めるか

整体を受けるか

なんらかの方法で体をリセットしていただければよろしいかと思います。

骨盤ケアするメリット

YSDさま写真縮小.png

産後ママが骨盤ケアすると、メリット絶大です!

 

☆ 疲れにくくなる

☆ 痩せやすくなる

 

なぜ、メリット絶大なのか…というと

 

骨盤ケアすることで、骨盤が適正な位置に戻ることで

内臓も本来あるべき位置で機能するので

その結果、疲れにくく、痩せやすい体になっていくのです。

 

骨盤が適正位置に戻ると、動きも良くなることで

骨盤を支える筋肉群の血流も良くなり

栄養と酸素が受け取りやすくなり、老廃物や疲労物質も運ばれて

基礎代謝が上るので痩せやすくなります。

肌の肌理(キメ)も整っていきます。

 

一大イベントである産後のタイミングを、上手に活用すると

女性は体を整えることが出来ます。

女性は体質を改善することが出来ます。

健康と美をリセット出来ることになります。

 

ですから、産後ママは、育児をしながらも

このチャンスを逃さずに

ぜひ積極的にご自分の身体を整えていただきたいと思います。

ご質問お問合せは、お気軽に

お気軽にご相談ください
080-3027-6871
メール:info@ogawan.info

受付時間 : 9:00〜20:00

不定休ですので、ご確認ください

 

フォームからのご予約ご相談はこちら

もし、確認をお急ぎの場合は、お電話ください。
▲このページのトップに戻る