川越の産後の骨盤矯正・整体「やよい整体」

骨盤矯正・疲労回復

やよい整体

その1 産後の骨盤矯正が必要なかた

腰痛、尾骨痛、背部痛、股関節痛などがあるかた。

妊娠出産による骨盤の緩み歪みが原因で、出産年齢が上がるほど多い傾向があります。

つらい思いを続けていると、段々と年数が経って変位した骨格は戻りにくくなりますので、我慢せずに来てください。

個人差がありますが、安定を考えると数回通われることをお勧めします。からだをリセットするチャンスです。妊娠から出産まで10ケ月もがんばった体ですから、いたわってあげて骨盤ケアをしてください

しっかりケアすれば、年齢を重ねてから体にかならず違いが出ると思います。

その2 産後の不調って?

1.体調不良・体型変化

腰痛、ひざ痛、肥満など、妊娠前とくらべて体調や体型に変化を感じたとしたら、それは妊娠出産によって生じた骨盤の緩み歪みが原因かもしれません。

体調不良は、骨盤矯正によって軽減し、疲労も回復します。

体型変化は、妊娠前に入っていた服が入らなくなったかたも、骨盤矯正をすると、体重が減りにくくてもズボンパンツ類が入るようになってきます

2.骨盤の緩み歪みによって起こる諸症状

腰痛、仙骨痛、尾骨痛、恥骨痛、そけい部痛、股関節痛、ひざ痛、関節痛、神経痛、その他関連して背部痛、肩こりなどがあります。

全身の筋骨格のバランスを整えながら骨盤矯正することで、痛みの少ない動きやすい体が戻ってきます。

その3 なぜ不調が出るのか?

妊娠性のホルモンによる骨盤の開き広がりによるものです。

妊娠すると産道を広げるためにリラキシンホルモンが出てきます。このホルモンは関節を緩める働きがあり、出産をスムーズにするために、骨盤周りを緩めます。でも同時に関節も緩めますので、関節の可動範囲が過剰になってしまい関節痛が出やすくなります

ホルモンは出産後には分泌が落ち着いてくるのですが、緩んだ関節が固まるまでには6ヶ月以上かかると言われています。

その間に骨盤にずれや歪みがあると、腰痛、尾骨痛、恥骨痛、股関節痛、など体の疲れとともに痛みが現れてしまうのです。

この時期は骨盤が歪みやすい時期ですが、逆に考えると骨盤矯正しやすい時期でもあります。ですから、歪んだまま固まらないようにしっかり骨盤ケアすることをお勧めしています。

その4 骨盤矯正の時期 お勧めの期間は?

産後2ヶ月くらいから、骨盤が安定する6ヶ月くらいまでが最も効果的と言われています。もちろん、その後も可能ですので、おいでください。不安ならご相談ください。

集中的にまた定期的に骨盤矯正することで、骨盤が正しい位置におさまり安定すると考えられています。

施術回数は、体の状態や年齢などで個人差もありますが、初めは週1回位を1ヶ月ほど続けていただき、その後は回数を減らしながら施術効果が戻らないように安定させます

3カ月もすると戻りにくい体になって、自己調整力もアップしてきます。

その5 赤ちゃん連れでも大丈夫

ご予約の際にお伝えください。

当院では、赤ちゃんはママの顔が見えるすぐそばに寝て施術ができます。赤ちゃんが泣いても大丈夫です。ママが抱っこ、授乳、おむつ替えもできます。予約制ですから、ほかの方も居ませんので周りの人への気兼ねもなく安心してお受けいただけます。

その6 施術の回数、料金は?

パパママ応援ショップですので、初回だけは 8,000円のところ、4,000円でお受けしています。2回目以降は6,000円になります。

しっかり骨盤矯正される方は、10回近くお受けいただくので、他店と比べても、お得な価格です。

その7 出産後は無理しないでくださいね

と言っても、むずかしいかもしれません。。が、出産後は体力が低下してますから。

子育ては休んでいられないですね。赤ちゃんを抱いたり、腰に負担のかかる家事をこなしたり、ついつい無理をしてしまいがちですから、ママさんは大変です。

子育ては続き、ママは休まるヒマがありません。

なるべく無理なさらないでください。

不快な症状を解消するには整体が一番だと思います。ほんのひとときですが、心身ともにリラックスできます。

ママさんが健康で楽しく過ごせますように、私は全力で応援しますから、どうぞ、お気軽にご相談くださいね。